« TOMIX キハ47入線 | トップページ

2011年5月29日 (日)

TOMIX 115系長野色入線

 久々の記事です……。間隔が空いてしまって申し訳ありません。

 先日、TOMIXより発売されたJR東日本・長野総合車両センター所属の115系。C編成(6連)とN編成(3連)の両方が出ましたが、とりあえずはN編成(品番92416)の方を購入しました。

 まぁ、購入するにあたっては色々と経緯がありしまたけど、この辺は省略してっと……

M110527_1

 私個人には、現地(長野県内など)で実車に乗る機会が多いのと、立川までこの色が定期でやって来るので見かける機会が多く、数多い地域色の中では好きな色の1つでもあります。模型購入には何の迷いもありませんでした。

M110527_0

 4月30日に姨捨で撮影した実車。この長野色は長野冬季オリンピックの開催決定がきっかけになった事で、これまでに登場していた白地に明るい緑の帯からフォギーグレーをベースに窓周りがブルーの色のものになりました。長野総合車両センターに所属する115系全編成がこの塗装を纏っています。

 冷房改造も同じぐらいに実施され、もともと非冷房車(冷房準備車)だったのが現在では全車冷房車になりました。

M110527_2

 クハ115-1000。

M110527_3

 モハ114-1000。

M110527_4

 製品では、PS23という特殊な菱形パンタグラフが装備されていますが、実車ではPS35Bというシングルアームパンタに換装されています。模型でも実車に倣って、予備用としてあったシングルアームパンタにとりあえず交換してみました。

※どうも細かい形状が違うみたいなので、PS35B(トミックス品番0245)を入手でき次第再交換する予定です。

M110527_5

 クモハ115-1000。

 パンタを交換した以外は購入時のままですので、おいおいパーツ取り付けを進めていこうかと思っています。でも、当方で所有している信州色・長野色の115系だけでも3両×3編成はあったと思います(どんだけ持ってるんだろうか……)ので、1編成事に細かいバリエーションをつけようかな?

 候補としてはN1~14・16編成のどれか。ATS-P・Psを装備して、なおかつ、以前に速度照査機能のついたATS-Sn'(実物ではSnの上に・表記)をつけていて、JR東海区間(中央西線中津川~塩尻、飯田線辰野~飯田など)乗り入れに対応した編成が選ばれる可能性が高いんじゃないかと思います。
 当方では他に119系や313系といったJR東海に関連する車両も多いし、そのバランスもあるかもしれません。

 次はC編成のセットかなぁ?予約はしてあるし、早いとこ引き取ってこなきゃ。

|

« TOMIX キハ47入線 | トップページ

TOMIX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213983/51794916

この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX 115系長野色入線:

« TOMIX キハ47入線 | トップページ