« 投稿テスト | トップページ | 次の模型化は »

2008年4月 6日 (日)

模型運転会に参加する-2008春-

 今回から鉄道模型関連はこっちに載せます。表の「やっぱり鉄分の濃い日々」同様、こちらもどうよろしくお願いいたします。

 本日は習志野で恒例の運転会が開催されたので参加してきました。今回は朝に池袋で片付けなければならない用があったため、いつもの東西線~東葉高速~新京成というルートではなく、日暮里から京成で津田沼へ、更に新京成に乗り換えて習志野へ、というルートを使ってみました。
 日暮里・津田沼経由だと乗り換えの回数が増えていつものことながら大荷物(爆)が大変でした…。今後は習志野へ行く時は運賃が高くても高田馬場→北習志野へと直通で行ける東西線か、日暮里からの京成利用か考える必要が出てきそうかも?

 今回は8人の参加者+見学者がおり、参加者の一人が前もって北陸本線ネタで行くと宣言していたためか、それに合わせて北陸本線の列車が多かったような?
 ま、私もその一人ではあるがw

080406_1
485系白鳥

 2001年3月に惜しまれながら廃止された、大阪と青森を東海道・湖西・北陸・信越・白新・羽越・奥羽経由で結んだ「白鳥」。2002年12月に八戸と函館を結ぶ特急の名前として復活しますが、私個人的にはこちらの方が印象深いですね。
 実際に廃止1ヶ月前に大阪→青森と全区間乗ったし…

080406_2
白鳥と雷鳥

 ボケボケになっていますが、一応京都の485系同士ということで。そういや、雷鳥もあと2~3年のうちに485系から新型車両に置き換わることが発表されてたなぁ…

080406_3
大阪環状線用103系

 どっちかというと都心の風景を走っているイメージが強いので、こういう緑の多い区間はあまり似合わないかも…(^^;

080406_4
JR東海の311系+313系

 奥にちらっとボケて写っているのが313系です。実際には311・4+313・2で走らせていました。ただ311系が脱線多発したのには参りました。これは本気でどうにかせんとなぁ…
 1月の高尾のときもそうだったし、1回分解してみた方が良いのか?

080406_5
EF65 500代・F型の貨物

 高崎機関区の500代F型の牽く貨物。JRマークやナンバー・メーカープレートをつけていないので特定のカマというわけではありませんが……
 そういや実車の方も首都圏ではEF65の牽く貨物はほとんどPFになってしまったようで。

080406_6
新鶴見所属の赤プレートPFの牽く貨物

 速度向上改造が行われたコキ50000系(250000・350000代)を牽引するために常用減圧促進改造を受けた新鶴見のPFは赤プレートになっています。去年TOMIXからこれを再現した貨物更新機でかつ赤プレートのモデルが発売されました。

080406_7
気分は米原駅?

 223系・313系・221系の3並び。

080406_8
683系しらさぎ

 たまたま683系を流し撮りしてみたらうまく行ったので(^^;

080406_9
EF70・EF81・583系の3並び

 こちらは他の参加者の方の持参物です。左からきたぐに・日本海・明星(だったかな?)。

 今回は5時間ぶっ通しでの運転会でしたので、時間がすぐに経過するかと思いましたが、実際には時間が経つのが少々長く感じたかも?運転会が終了するころにはさすがにへとへとでしたが(^^;
 でも楽しかったのには変わりなく、次回以降の運転会に期待したいと思います。今回は懇親会は欠席し(泣)、8時頃に帰宅しました。次は初夏に高尾で行うようです。
 参加された皆様、お疲れ様でした!

|

« 投稿テスト | トップページ | 次の模型化は »

運転会」カテゴリの記事

コメント

私の持参物の掲載感謝。
左のEF70牽引の「きたぐに」は1972年当時の編成。A寝台、B寝台、グリーン車、普通車(43系、10系)、食堂車、郵便車と、模型的には見てて楽しい当時の夜行急行列車らしい凸凹編成なんですが、あの大惨事時の編成であることも忘れちゃなりません。合掌…(-人-)。それにしてもKATOがオシ17の番号を2018にしたのには疑問がありますね。
真中の「日本海」は1982年当時を再現。牽引のEF81の番号は、後にお召列車を牽き、さらに流れ星が車体側面に描かれた81号機。転属前の北陸本線では「日本海」も牽いたのかな?と、想像しながら並べてみました。それとその24系、実はマイクロエースの「ゆうづる」編成を並べ替えて再現しています。でも「日本海」の電源車は「ゆうづる」編成とおりの「カヤ」だったかな?(笑)
右の583系は……。本当は1982年当時の「雷鳥」のつもりなんですが、KATOの予め用意されているヘッドサインは「はくつる」「ゆうづる」「明星」「金星」の4つ。「雷鳥」の583系編成は「明星」等の関西~九州間の夜行列車との共通な編成(夜行列車の間合い運用)でしたので、まぁ…「ヘッドサインが壊れた雷鳥」ってことにして下さいませ(苦笑)。

投稿: あしがら&さがみ | 2008年4月12日 (土) 21時53分

あしがら&さがみさん、コメントありがとうございます。

・きたぐに
北陸トンネルの火災以前の編成ですね。当時の急行では各地でそのような編成が見られましたが、件の事故以降は急激に食堂車が外されていきました。
KATOの製品が食堂車の番号を2018にしたのは…どうしてでしょうね。事故の起きた車両の番号をわざわざ模型化したとは思えないので、他の理由があるのかも。

・日本海
EF81の81号機は調べてみれば、1973年に日立製作所で落成して富山第二機関区に配置、その後1979年に内郷機関区へ転属となっています。
その一方で24系化は1978年10月からですし、ごく僅かな期間ではありますが、81号機と24系日本海の組み合わせはあったかもしれません。20系時代や14系時代(調べたみたらなんと早岐区の所属車が入っていた模様)では普通に見られたかも。

・雷鳥
583系が「明星」を出したままでしたので「?」でしたが、そういうことでしたか。
……私もTOMIXの581系セットや限定の青い583系「きたぐに」持って行けばよかったかな?

投稿: ゆず | 2008年4月13日 (日) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213983/47181705

この記事へのトラックバック一覧です: 模型運転会に参加する-2008春-:

» 模型運転会に参加する [TOMOの鉄日誌]
4月6日、船橋市のいつもの会場で、模型運転会が開催された。今回は8名+見学者2名 [続きを読む]

受信: 2008年4月16日 (水) 20時45分

« 投稿テスト | トップページ | 次の模型化は »